ようこそ チャイルドラインみやざき へ。 チャイルドラインは、なんでもはなせる、こどものためのでんわです。



HOME > チャイルドラインみやざきからのお知らせ

チャイルドラインみやざきからのお知らせ

最近の記事

2008チャイルドライン秋のキャンペーンが始まります

チャイルドライン秋のキャンペーンが始まります。

秋のキャンペーンの間はごご4時からごご9時まで毎日電話することが出来ます。

楽しかったこと、うれしかったこと、悲しかったこと、
くやしかったこと、つらかったこと・・・・・・
どんなことでもいいよ!電話 まっているよ!

0120-99-7777

期 日 : 平成20年11月10日(月)〜11月22日(土)

時 間 : ごご4時〜ごご9時まで

固定リンク | 2008年11月10日【6】

「2008チャイルドライン(R)夢メッセージ展」in Miyazaki 開催決定

期 日 : 平成20年10月11日(土)〜13日(月)
場 所 : 宮交シティ1F アポロの泉
時 間:午前11時から午後5時まで(最終日は午後4時まで)
★毎日午後1時からゆりてるシアターによる人形劇があります

メッセージ展とは?

2008年度で4回目を迎えます。
今年度も、タレント、歌手、俳優、スポーツ選手、芸術家など、各界で活躍されている皆さまから子どもたちへ、心あたたまるメッセージを絵馬に託していただきました。

「チャイルドライン」は、子どもの声に耳を傾け、寄りそい、うけとめるということを大切にしています。もちろん主役は、電話をかけてきてくれた子ども。
子どもたちが、この絵馬を見て元気になってくれるように、目標が見つかるように、ほほえんでくれるように、日本中のひとりでも多くの子どもたちに届けたい・・・
そんな願いをこめて、2008年度も「メッセージ展」を開催いたします。

※希望する絵馬は、会場で応募することができます。1枚につき1万円以上のご寄付をお願いしています。応募者多数の場合は、抽選となります。(チャイルドライン支援センターホームページより)

固定リンク | 2008年08月04日【4】

伊藤一彦先生が歌集「微笑の空」で迢空賞を受賞されました

私たち、チャイルドラインみやざきの顧問をしていただいている県立看護大教授の伊藤一彦先生が 歌集「微笑の空」で、短歌界でも最高の賞であります迢空賞を受賞されました。

第4回チャイルドラインボランティア養成講座で先生の講座「短歌に託す子どもの気持ち」の講和の前にチャイルドラインから花束贈呈がありました。

歌集「微笑(びしょう)の空(そら)」より
        
街よりも山の子の足細くなり遊ぶ友なくテレビ見てをれば
あまりにも「いい子」の君は手首切る過剰期待はすでに虐待
学校にこの子行かなくてもいいと視点変換(リフレーミング)す 苦しみし母が

固定リンク | 2008年08月04日【3】

«    1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  

- 管理用 -

特定非営利活動法人 チャイルドラインみやざき